ベルルミエールの戦績、血統|競馬好きサラリーマンブログ

ベルルミエールの戦績、血統|競馬好きサラリーマンブログ

ベルルミエールの戦績、血統|競馬好きサラリーマンブログ~結果~

娯楽としての競馬のことや、競馬の魅力や、現在気になっている競走馬ベルルミエールのことなどを語っています。

秋華賞信越Sが終了しましたね。今回は川島選手が復帰したものの日程が被ってしまったこともあり、ベルルミエールの出走した信越Sには川島騎手ではなく太宰騎手で出走しましたね。

今回は17中6位。うーん、いまひとつと言う感じでしょうか。

川島騎手が怪我をしてから数回太宰騎手が騎乗しました。今回含めて4回。

その内掲示板にのったのが2回。太宰騎手に変わる直前の数回の川島騎手が騎乗したレースでは掲示板に載ることも出来ていませんでしたよね。

馬主としては賞金を稼いで欲しいというのが大いにあると思います。

もちろんそれだけではないことも分かっていますが、馬主はお金がかかりますし1着でなくても賞金が手に入るのはある程度は喜ばしいことなのでしょう。

 

今回、ベルルミエールが出走する信越Sと川島騎手が騎乗する秋華賞が重なったことに、ファンの一部では「ベルルミエールに川島騎手が乗ることを回避したかったんじゃないか」というような声もきかれます。

真偽はわかりませんが、馬主側としてはいつまでも勝てない騎手に騎乗させるよりは少しでも可能性がある騎手にのせたがるのは当然ですよね。

 

川島騎手は今回ミエノサクシードに騎乗しましたが、こちらも結果はイマイチのようですね。ミエノサクシードとは相性が良いと言われていましたから残念です。

怪我から復帰してから少ししか経っていませんしこれから調子が上がって来れば良いかなと思います。