ベルルミエールの戦績、血統|競馬好きサラリーマンブログ

ベルルミエールの戦績、血統|競馬好きサラリーマンブログ

ベルルミエールの戦績、血統|競馬好きサラリーマンブログ~秋華賞~

こんにちは。

娯楽としての競馬のことや、競馬の魅力や、現在気になっている競走馬ベルルミエールのことなどを語っています。

 

今回は10月16日にある秋華賞について書いていようかと思っています。

秋華賞京都競馬場で行われる重賞競走のことです。

初めて秋華賞が行われたのは1996年の10月20日。今年4歳になる牝馬のみが出走することが出来るレースです。

4歳の牝馬であれば外国産馬でも地方競馬場や外国馬も出走できるため多くの馬がこのレースに出走することを目指します。

 

競走条件は最新のもので

サラブレッド系3歳牝馬

外国産馬を含むJRA所属馬

地方競馬場所属馬

・外国調教馬(優先出走・9頭まで)

なお、

サラブレッド系の3歳牝馬であってもこれまで未出走である馬と未勝利の馬は出走することが出来ません。

 

ということで案外狭き門なのです。

外国調教馬の優先出走についてですが、これは出馬投票を行った馬です。

紫苑ステークス、オーズステークスで3着以内の成績を納めたものが優先出走権を得ることが出来ます。

 

また、桜花賞優駿牝馬オークス)で2着となった地方競馬所属馬、および皐月賞東京優駿日本ダービー)・NHKマイルカップで2着以内に入着した地方競馬所属馬にも出走資格が与えられる。引用:Wikipedia

とあります。

自分で書いててなかなかややこしい決まりだなと思います。

 

この秋華賞、今年で21回目となります。今年はどの馬が優勝をかっさらっていくでしょうか。いまからたのしみです。