ベルルミエールの戦績、血統|競馬好きサラリーマンブログ

ベルルミエールの戦績、血統|競馬好きサラリーマンブログ

ベルルミエールの戦績、血統|競馬好きサラリーマンブログ~大橋巨泉さん~

こんにちは。

 

娯楽としての競馬のことや、競馬の魅力や、現在気になっている競走馬ベルルミエールのことなどを語っています。

 

今日、競馬について情報収集していると大橋巨泉さんの訃報のニュースがはいってきました。

大橋巨泉さんといえば競馬や麻雀が好きなことで有名でしたよね。

1976年4月から1989年3月までニッポン放送で競馬の番組をされていたことは競馬ファンの中では有名な話だと思います。

当初は「大橋巨泉の日曜競ニッポン」というタイトルでした。

10年以上競馬番組を続けるには相当競馬に関して興味や関心が泣ければ出来ないと思います。

あの番組は大橋巨泉さんが総合プロデューサーだったので、様々な企画がひっきりなしに行われていました。

 

 

大橋巨泉さん自身は馬券を買うことはあまりなかったそうです。

「競馬はロマンで見ろ、馬券は金で買え」

という言葉があるそうですが、私はとても共感できます。

 

私も競馬を買うことを一番には考えていませんし、競走馬を観に行っているつもりです。

もちろん、応援馬券なんかは買います。

入場料がとっても安いので、なんとなく申し訳ない気にもなりますしね。

 

競馬場では競走馬と騎手の激しいレース展開を観に行く場所ですが、人が多く集まる競馬場での人間模様も実は楽しみにしています。

1人でぶつぶつと何かをいいながら競馬新聞とにらめっこしている人、まるで我が子を見るかのようにお気に入りの競走馬を見る人。親孝行ついでにと親子で来ている人…様々な人達を見ることができます。

そういう風景を含めて「ロマンで見ろ」と言われているような気がしてなりません。

 

今回はここまで、それでは。