ベルルミエールの戦績、血統|競馬好きサラリーマンブログ

ベルルミエールの戦績、血統|競馬好きサラリーマンブログ

ベルルミエールの戦績、血統|競馬好きサラリーマンブログ

こんにちは。 娯楽としての競馬のことや、競馬の魅力や、現在気になっている競走馬ベルルミエールのことなどを語っています。

 

関東もついに梅雨入りとなりました。

毎日曇り空で湿度も目に見えるようにぐっと上がり、空気が重く感じます。

肌にまとわりつくような気持ち悪さはいつになってもなれませんね。

ところで梅雨は競馬予想をする上で難しい季節だと言われていることをご存知でしょうか。

競馬に興味を持つまで、私は全く知りませんでした。

 

雨が降ったり天候が悪いと体の調子がおかしくなったり、どうにも頭が働かない、低気圧で頭が痛いだの肩がこるなど…

人間でこのような症状を訴える人は多いですよね。かくいう私も天気が悪いとどうにも頭が重く肩がこるタイプです。

 

というように競走馬も人間と同じ、生き物です。

天気が悪いとやる気をなくしたり、機嫌が悪くなったりしてレースに支障が出るそうです。

更に体型などによっても梅雨の時期の不良馬場でのレースで力が発揮できるかどうか左右されることがあるそうです。

例えば…

蹄が小さい馬や歩幅の小さい馬、前後で踏み出す力の違う馬などは雨が降ったり水分を多く含んでいるような不良馬場では不利と言われています。

また。雨や泥をかぶるのが嫌いな馬も本来持ちうる能力を発揮出来ずにレースを進めてしまいます。

しかし、そんなのはいざ知らず…というように普段と変わらず能力を発揮する馬もいますから一概には言えません。

馬の場合、表情にも声にもでませんからね。

こればかりは過去のレースの成績などを参考に予想をした方がいいでしょう。

 

ところで、私の応援するベルルミエールの次走情報が発表されましたね。

次は7月3日のCBC賞だそうです。おおよそ1ヶ月後ということで、楽しみですね。

 

それでは。